Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の評判や口コミは?実際の利用者が感じた評判を大公開!

Liquid by Quoineは、QUOINEが運営する日本の仮想通貨取引所です。ユーザーが安全に取引できる「コールドウォレット」やすぐに取引ができる「かんたん本人確認」など、便利なサービスを提供しています。

また、Liquid by Quoineでしか購入できない「LiquidCoin」もあるので、めずらしい仮想通貨を購入したい人におすすめの仮想通貨取引所です。

この記事では、そんなLiquid by Quoineの実際の利用者の良い評判や悪い評判、メリット・デメリットについて紹介していきます。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の評判【良い口コミ】

すべての投資家が使いやすい取引所

Liquid by QUOINEは、初心者~上級者も使っています。チャート分析もしやすくて、サイトのデザインもシンプルなので見やすいですね。

コールドウォレットのおかげで、セキュリティも安心できると思います。また、電話やメールでの相談もできるので、仮想通貨の初心者でも対応してもらえます。電話のサポートがあるのは嬉しいです。

そこまで手数料も安くないと思います。

手数料も安くて取引しやすい

Liquid by QUOINEは、入出金に時間がかかる代わりに、セキュリティ対策が万全なので、安心して利用できますね。ずさんな対応をしている取引所は信用できないので、Liquid by Quoineは精いっぱいやっていると思います。まとめると、手数料も安くて。使い勝手も良いでしょう。

スマホアプリが使いやすくて良い!

スマホアプリが用意されていて、使いやすいと思います。ページも買えられるので、チャートを見ながら、エントリーできるのはうれしいです。

セキュリティーも2段階認証が利用できて、IPアドレスで認識できるシステムなのも良いですね。取引手数料も無料なので、投資家にやさしい仮想通貨取引所だと思います。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の評判【悪い口コミ】

取り扱い仮想通貨が多いと思ったら…

ビットコイン以外の価格が分かったので、取引できると勘違いしていました。しかし、住んでいる国によって取引できない仮想通貨もありました。ビットコイン以外の取引をしたい人は、他社を利用した方が良いでしょう。

もうちょっと取引できる仮想通貨が増えたら、メインで利用したいと思います。

経営者の顔が見えて安心だけど

Liquid by Quoineの安心できるポイントは、CEOの顔が見えることです。どんな考えで仮想通貨取引所を運営しているのか分かりやすくて、Twitterでも配信しているので安心できます。

キャンペーンも多いので、投資家が楽しめる仮想通貨取引所です。だだし、入出金に時間がかかるため、他社のような速さになってほしいと思います。

経験者向け

取引がしやすいチャートだと思います。手数料がかからないので、安心して利用できますね。

私たちの資産を守るためのセキュリティ対策もしっかりしています。ただし、経験者向けの仮想通貨取引所なので、初心者は気をつけてください。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)のメリット

Liquid by Quoineには、おすすめできる6個のメリットがありました。

大手が株主だったり、使いやすい取引ツールなどの説明をします。

その1:7兆円の取引実績

Liquid by Quoineのメリットは、約7兆円の取引実績です。公式ホームページをチェックすると「1年で670億ドルの取引をしてきました」と記載されています。

日本円にすると7兆円分の取引なので、安心して取引できる証拠でしょう。

その2:コールドウォレットをはじめ、安全なセキュリティ対策

Liquid by Quoineでは、安全なコールドウォレットを利用できます。大手の仮想通貨取引所も導入していますが、Liquid by Quoineではすべての仮想通貨をコールドウォレットで管理しています。

さらに、マルチシグネチャーや2段階認証の導入や会社と投資家の資金を分ける「分別管理」もしているため、ハッキングや不正アクセスのリスクがありません。

その3:日本でココしか買えない「Liquid Coin」

Liquid by Quoineは、日本で唯一の「Liquid Coin」が購入できる仮想通貨取引所です。日本ではなじみがありませんが、海外では取引手数料の割引やボーナスの付与もあります。

また、Liquid Coinを保有していると、仮想通貨がもらえるキャンペーンもしているので、得したい人におすすめの仮想通貨です。

その4:ビットフライヤーに負けない取引ツール

Liquid by Quoineのメリットは、ビットフライヤー顔負けの取引ツールです。ビットフライヤーライトニングのように、高機能なチャートが利用できます。

定番のローソク足はもちろん、カギ足・平均足・バーチャートなど7種類の足から選べますし、お好きなチャートの表示を保存できる「テンプレートシステム」もあるため、トレードチャンスを逃しません。

その5:注文がしやすいスマホアプリ

Liquid by Quoineのメリッ,トは、注文しやすいスマホアプリの存在です。AppStoreの口コミでは「取引ページが見やすくて、発注がしやすい」と書かれています。そのため、パソコンがなくても取引できるため、初心者でも使いやすい仮想通貨取引所です。

その6:ラインでのサポート

Liquid by Quoineのメリットは、ラインチャットを利用したサポートです。仮想通貨の取引では、投資経験者でも「これは、どういう意味なんだろう」といった疑問が出てきます。

ほかにも、スマホアプリや入出金がうまくできないといったトラブルも起きることがあります。そんなときもLiquid by Quoineは、ラインで質問できるため安心です。

心強いサポートがあるので、仮想通貨の初心者でも思いっきり取引ができます。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)のデメリット

Liquid by Quoineは、メリットだけではなくデメリットもあります。ここでは、Liquid by Quoineにがんばってほしい2個のデメリットを紹介します。

その1:仮想通貨の取扱数が少ない

Liquid by Quoineのデメリットは、仮想通貨の取扱数が少ないです。Liquid by Quoineでは、以下のような仮想通貨取引しかできません。

【Liquid by Quoineで取引できる仮想通貨】

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • リップル
  • キャッシュ(日本では、Liquid by Quoineだけ)

たった5つの仮想通貨しか取引できないため、Liquid by Quoine限定のLiquid Coinをしたい人以外は、他の仮想通貨取引所がおすすめです。

その2:出金手数料が高め

Liquid by Quoineのデメリットは、出金手数料の高さです。日本円で出金するときに「510円の手数料(1件)」がかかります。

しかも、銀行手数料も投資家が負担するので、振込手数料が無料の銀行がないと損します。ビットフライヤーのような「指定銀行の割引サービス」があれば、使いやすい仮想通貨取引所になるでしょう。

まとめ

Liquid by Quoineの評判をまとめました。手数料が安くて、取引ツールが見やすくて使いやすいといった良い評判が多いです。

Liquid by Quoineしか取引できない仮想通貨もあるので、他人と違った仮想通貨を保有したい人にもおすすめでしょう。

また、コールドウォレットや2段階認証などセキュリティ対策もバッチリのため、口座開設をしておくだけでも損はありません。

Liquid by Quoineの特徴を知って、かしこく仮想通貨を購入してください。

この仮想通貨FX記事の執筆者

ブジオス(Buzios)Buzios Turismo (ブジオスツーリズモ)
仮想通貨FXプロトレーダーの管理人ブジオス(Buzios)です。仮想通貨FXを専門にする前は、もともとBuzios Turismo ~Pousadas em Buzios, Casas, Passeios e Transfers Rio x Búzios~ というブジオスの観光・ツアー会社(ブジオスツーリズモ)で長年仕事をしていました。 今は、世界でも数少ない仮想通貨FXのプロトレーダーとして、仮想通貨取引所のランキングやビットコインFXを徹底的に調査した情報を発信しています。 → この仮想通貨FX記事を書いた人のプロフィールはこちら