Bitterz(ビッターズ)の評判や口コミの独自調査まとめ!判明したメリット・デメリットを公開【2021年最新版】

Bitterz(ビッターズ)の評判や口コミ

Bitterzは、日本人向けのサービスを2020年9月にスタートした仮想通貨取引所です。日本人に知られていない「セントビンセント・グレナディーン諸島」にありますが、ポイントサイトで1万円のキャンペーンがあるので、お小遣い稼ぎをしている人はご存じの人も多いでしょう。

この記事では、Bitterzの評判や口コミを独自調査した結果をまとめていきます。調査の結果、判明した「Bitterzのメリット・デメリット」も包み隠さず公開するので、Bitterzに興味があるけど口座開設を迷っているという方は是非参考にしてみてください。

Bitterz(ビッターズ)の評判【良い口コミ】

Bitterzに興味のある人は、ユーザーの評判・口コミが知りたいですよね?ここからは、Twitterや記事で見つけた「Bitterzの良い評判・口コミ」を紹介します。

太っ腹なキャンペーンをしているため、報酬についての評判・口コミが多いです。

口座開設のボーナスで満足した

仮想通貨取引所の「Bitterz」を利用して、仮想通貨の取引をはじめました。口座開設でボーナスをもらえたのですが、利益が出たので出金しました。

ビットコインを保有すれば、今回の上昇で利益が取れたのに残念です。大損しなかったとポジティブにとらえたいと考えています。

Bitterzを利用してきて、特にトラブルはありません。これからもBitterzを利用していきたいです。

仮想通貨の初心者なら、Bitterzがおすすめ

Bitterzのキャンぺーンの条件はやさしいので、仮想通貨の初心者にはおすすめです。仮想通貨を購入して、長期投資で取引をしました。

仮想通貨の初心者時代は、スワップポイントのことを知らなかったです。他社で同じ仮想通貨を持ち続けると、Bitterz以上のスワップを支払わなけれな行けなかったです。

スワップポイントの負担が少ない、Bitterzを選んで良かったです。仮想通貨を知らない初心者さんには、とても良い仮想通貨取引所だと思います。

スピーディーな出金でビックリ

仮想通貨取引「bitterz」は、口座開設だけで10,000円分のボーナスがもらえます。私は、昨日の登録してチャレンジしました。

10,000円ぐらいの利益も出たので、合計20,000円の出金ができて良かったです。しかも、着金までの時間は、わずか1時間とスピーディーでした。

資金の移動が多い人は、Bitterzの口座開設がおすすめです。

Bitterz(ビッターズ)のメリット【8個】

Bitterzの記事を読んでいる人は、口座開設を検討していませんか?そして、口座開設をする前に、メリットを知りたいでしょう。

ここからは、Shapeshiftにおける8個のメリットを紹介します。

メリット1:プロ仕様の取引ツール「MT5」が利用できる

Bitterzのメリットは、取引ツールのMT5が利用できる点です。MT5は、ロシアのメタクオーツ社が開発したシステムになります。FXのトレードをしている人なら、MT4でおなじみでしょう。

Bitterzでは、MT4をアップグレードしたMT5を利用して、ビットコインやアルトコインの取引ができます。

メリット2:口座開設で5,000円がもらえる

Bitterzのメリットは、口座開設で5,000円がもらえる点です。1万円のプレゼントをしていましたが、報酬額を下げてもキャンペーンを続けています。

ポイントサイトを利用すれば、最大で8,000円(ポイントインカム)がもらえます。ポイントを獲得する条件も、1か月以内の入金と1回だけのトレードのため、初心者でもクリアしやすいです。

私も、ポイントほしさにチャレンジしたところ、取引でマイナスだったのに、ポイントのおかげでプラスとなりました。

「仮想通貨の投資をしたいけど、絶対に損したくない」という人は、Bitterzのキャンペーンを利用しましょう。

メリット3:レバレッジ200倍で取引ができる

Bitterzのメリットは、レバレッジ888倍の取引が可能です。そのため、相場のトレンドに乗ることができれば、大きな利益を得られます。

しかし、ロットを上げすぎると、強制ロスカットなりやすいので注意してください。Bitterzは、強制ロスカットの基準が「証拠金維持率100%」と高いです。

私も海外口座で取引をしていた時は、ロットを上げすぎて資金を失いました。計算ツールなどを利用して、資金量に合わせたロットを計算してください。

メリット4:ゼロカットシステムで追証がない

Bitterzのメリットは、ゼロカットシステムで追証がありません。ゼロカットがあるので、強制ロスカットになっても追証なしです。

ゼロカットなしの仮想通貨取引所では、大きな暴落があると追証があります。簡単に言うと、支払いを避けられない借金をかかえるのと同じです。

Bitterzのゼロカットシステムを利用すれば、ハイレバレッジな取引も可能です。とはいえ、仮想通貨の取引はギャンブルじゃないので、無理せずにコツコツと利益を出しましょう。

メリット5:安全な取引ができる「セキュリティ環境」

Bitterzのメリットは、セキュリティ環境の充実です。Bitterzの公式ホームページを見ると、セキュリティ対策の事例が書かれています。

【Bitterzのセキュリティ対策まとめ】

  • 不正アクセスやハッキングがないか24時間の監視
  • コールドウォレットでの運用
  • 信託保全
  • 不正アクセスを防ぐ「2段階認証」の導入

他の仮想通貨取引所に負けたい、セキュリティ対策をしています。

メリット6:日本語のサポートがある

Bitterzのメリットは、日本語でのサポートが充実しています。海外の仮想通貨取引所では、英語だけのサポートが多いですね。

Bitterzでは、日本語の問い合わせフォームを用意しています。疑問点を日本語で質問できるので、使いやすい仮想通貨取引所ではないでしょうか?

メリット7:スワップポイントの支払いが少ない

Bitterzのメリットは、スワップポイントの支払いが少ない点です。スワップポイントは、銀行の利息みたいなもので、仮想通貨を保有するだけでポイントがもらえます。

しかし、仮想通貨の種類によっては、スワップポイントを支払わなければいけません。

Bitterzのスワップポイントは、他社よりも支払額が少ないので、長期投資をしてもコストをおさえられます。

メリット8:日本の金融庁から警告を受けていません

Bitterzのメリットは、日本の金融庁からの警告がない点です。海外の仮想通貨取引所は、コインチェックやビットフライヤーのように、金融庁に登録しているケースが少ないでしょう。

海外FX業者は、日本人向けのサービスはできますが、キャンペーンなどの勧誘はできません。そのため、金融庁から警告を受けていない海外の仮想通貨取引所は少ないです。

日本の金融庁から警告を受けても、仮想通貨取引所が閉鎖する可能性はありません。なぜなら、仮想通貨取引所は、外国のライセンスを取得しているケースが多いからです。

私も、ライセンスを取得済の海外FX業者を利用していましたが、入出金のトラブルもありませんでした。

Bitterz(ビッターズ)のデメリット【3個】

Bitterzは、MT5で取引ができて、金融庁の警告がない安全な仮想通貨取引所に感じますよね?Bitterzにも3個のデメリットがあるので、口座開設前にチェックしてください。

デメリット1:証拠金維持率100%以下で強制ロスカット

Bitterzのデメリットは、証拠金維持率100%以下で強制ロスカットになることです。なぜなら、Bitterzはレバレッジが最大888倍で、ハイレバレッジな取引になりやすいでしょう。

証拠金維持率がギリギリの取引になりやすく、強制ロスカットに引っ掛かりやすいです。Bitterzで取引をする人は、資金管理に気を付けてください。

デメリット2:仮想通貨の種類が少ない

Bitterzのデメリットは、仮想通貨の種類が少ない点です。FXと仮想通貨を合計で18種類しかありません。

他の仮想通貨取引所では、100種類以上の仮想通貨を用意しています。そのため、Bitterzで取引できる仮想通貨の種類は少ないです。

Bitterzで取引できる仮想通貨は、以下のとおりです。

Bitterzで取り扱う仮想通貨
ビットコインドル
ビットコインユーロ
ビットコイン日本円
ビットコインキャッシュユーロ
ビットコインキャッシュ日本円
イーサリアムドル
イーサリアムユーロ
イーサリアム日本円
ライトコインドル
ライトコインユーロ
ライトコイン日本円

デメリット3:金融ラインセンスを取得していない

Bitterzのデメリットは、金融ライセンスを取得していない点です。ライセンスを取得している仮想通貨取引所であれば、ホームぺージの下に「●●諸島のライセンスを取得」といった文言が書かれています。

Bitterzにはこのような記載がないため、金融ライセンスを取得していません。しかし、Bitterzのよくある質問には「世界取引決済協会へ加盟」と書かれています

この団体は、不正な現物取引や決済をする人を共有して、安全な仮想通貨取引所の運営をしています。まとめると、Bitterzはライセンスを取得していないが、安全性の高い取引ができると言えるでしょう。

まとめ

Bitterzは、2020年9月から日本でのサービスを展開した仮想通貨取引所です。日本での歴史が短くて、金融ライセンスも取得していないので、安全性に疑問を感じる人も多いでしょう。

日本語のカスタマサポートがあって、セキュリティ対策としてコールドウォレットを導入しているため、不正アクセスやハッキングのリスクは低いのがメリットです。

また、Bitterzでは、口座開設をするだけで5,000円分のビットコインがもらえます。手持ちの資金がない人でも、入金なしで仮想通貨の取引が可能です。

この仮想通貨FX記事の執筆者

ブジオス・クリプト(Buzios Crypto)Buzios Turismo (ブジオスツーリズモ)
仮想通貨FXプロトレーダーの管理人ブジオス・クリプト(Buzios Crypto)です。仮想通貨FXを専門にする前は、もともとBuzios Turismo ~Pousadas em Buzios, Casas, Passeios e Transfers Rio x Búzios~ というブジオスの観光・ツアー会社(ブジオスツーリズモ)で長年仕事をしていました。 今は、世界でも数少ない仮想通貨FXのプロトレーダーとして、仮想通貨取引所のランキングやビットコインFXを徹底的に調査した情報を発信しています。 → この仮想通貨FX記事を書いた人のプロフィールはこちら