OKX(旧OKEx)の手数料を全種類紹介!安く抑える裏ワザも網羅

OKExの手数料

OKX(旧OKEx)は、HuobiやBTCCと並んで中国3大仮想通貨取引所です。コインマーケットキャンプのデリバティブ商品の取引高ランキングで、BINANCEについで第2位にランクインしています。

そんな取引量の多いOKX(旧OKEx)で取引したい人は、どれぐらいの手数料がかかるのか知りたいですよね?

今回の記事では、OKX(旧OKEx)の手数料を全種類(取引手数料、入金手数料、スワップ手数料、出金手数料、ファンディング手数料など)紹介していきます。また、安く抑える裏ワザも網羅しているため是非参考にしてみてください。

OKX(旧OKEx)の手数料

OKX(旧OKEx)では、おおまかに取引と出金時に手数料がかかります。ここでは、取引手数料、スワップ手数料、出金手数料、ファンディング手数料の紹介をします。

OKX(旧OKEx)の取引手数料

OKX(旧OKEx)の取引手数料は、1か月間の取引量やオーケービーの保有額によって違います。

現物取引の手数料

OKX(旧OKEx)の現物取引は、1か月の取引量が1,000ビットコイン以下だと、オーケービーの保有額が増えても一般ユーザーのままです。

1か月1000ビットコイン以上の取引をすると、自動的にVIP会員になります。50,000ビットコイン以上の取引をすれば、メイカー手数料をおさえられます。

また、一般ユーザーとVIP会員ともにビットコインの出金制限があります。トレードが上手くいって利益が増えても、出金額があるので注意してください。

【OKX(旧OKEx)の一般ユーザー、現物取引におけるメイカー・テイカー手数料&出金額】

レベルオーケービー保有量1か月の取引量メイカー手数料テイカー手数料出金できるビットコイン
レベル1500以下1,000以下0.100%0.150%500
レベル2500以上1,000以下0.090%0.135%500
レベル31,000以上1,000以下0.080%0.120%500
レベル41,500以上1,000以下0.070%0.105%500
レベル52,000以上1,000以下0.060%0.090%500

【OKX(旧OKEx)のVIP会員、現物取引におけるメイカー・テイカー手数料&出金額】

レベル1か月の取引量メイカー手数料テイカー手数料出金可能なビットコイン
 VIP11,000以上0.060%0.080%600
VIP25,000以上0.040%0.075%800
VIP310,000以上0.020%0.070%1,000
VIP420,000以上0.000%0.060%1,200
VIP550,000以上-0.002%0.050%1,500
VIP6100,000以上-0.005%0.040%1,800
VIP7150,000以上-0.010%0.030%2,000

 OKX(旧OKEx)公式サイトの口座開設フォームはこちら

OKX(旧OKEx)の先物取引の手数料

OKX(旧OKEx)の先物取引も、現物取引と同じでオーケービーの保有量と取引量によってレベルが違います。

1か月の取引量が1,000ビットコイン以下だと、オーケービーの保有量によってメイカー・テイカー手数料が変わります。出金制限は、現物取引と同じなので覚えやすいですね。

1か月1,000ビットコイン以上の取引をすると、VIP会員にランクアップできます。また、100,000ビットコイン以上の取引で、メイカーの手数料がマイナスでお得です。

【OKX(旧OKEx)の一般ユーザー、先物取引におけるメイカー・テイカー手数料&出金額】

レベルオーケービー保有量1か月の取引量メイカー手数料テイカー手数料出金できるビットコイン
レベル1500以下1,000以下0.020%0.050%500
レベル2500以上1,000以下0.018%0.045%500
レベル31,000以上1,000以下0.017%0.040%500
レベル41,500以上1,000以下0.016%0.035%500
レベル52,000以上1,000以下0.015%0.030%500

OKX(旧OKEx)のVIP会員、先物取引におけるメイカー・テイカー手数料&出金額】

レベル1か月の取引量メイカー手数料テイカー手数料出金可能なビットコイン
VIP11,000以上0.015%0.030%600
VIP220,000以上0.010%0.030%800
VIP330,000以上0.05%0.030%1,000
VIP460,000以上0.000%0.025%1,200
VIP5100,000以上-0.002%0.025%1,500
VIP6200,000以上-0.005%0.025%1,800
VIP7300,000以上-0.010%0.025%2,000

 OKX(旧OKEx)公式サイトの口座開設フォームはこちら

パーペチャルスワップの取引手数料

OKX(旧OKEx)には、仮想通貨版のFXサービス「パーペチャルスワップ」があります

パーペチャルスワップとは、先物取引のような決済の期限がないため、好きなタイミングでポジションの決済ができます。FXと同じでポジションを持ち越しすると、ファンディング手数料(資金調達率)がかかるシステムです。

一般ユーザーは、1か月間の取引量以外(5,000ビットコイン以下)は先物と変わりません。1か月の取引量が5,000ビットコイン以上になるとVIP会員で、60,000ビットコイン以上の取引をすれば、メイカー手数料がマイナスなのでお得です。

【OKX(旧OKEx)の一般ユーザー、パーペチュアルスワップのメイカー・テイカー手数料&出金額】

レベルオーケービー保有量1か月の取引量メイカー手数料テイカー手数料出金できるビットコイン
レベル1500以下5,000以下0.020%0.050%500
レベル2500以上0.018%0.018%0.045%500
レベル31,000以上0.017%0.017%0.040%500
レベル41,500以上0.016%0.016%0.035%500
レベル52,000以上0.015%0.015%0.030%500

【OKX(旧OKEx)のVIP会員、パーペチュアルスワップのメイカー・テイカー手数料&出金額】

レベル1か月の   取引量メイカー手数料テイカー手数料出金可能なビットコイン
VIP1 5,000以上0.010%0.030%600
VIP210,000以上0.05%0.030%800
VIP320,000以上0.00%0.030%1,000
VIP460,000以上-0.005%0.030%1,200
VIP5100,000以上-0.008%0.030%1,500
VIP6150,000以上-0.010%0.030%1,800
VIP7200,000以上-0.015%0.030%2,000

 OKX(旧OKEx)公式サイトの口座開設フォームはこちら

OKX(旧OKEx)のオプション取引手数料

OKX(旧OKEx)では、オプション取引も手数料の割引を受けられます。オプション取引とは「指定した日に、仮想通貨を取引できる権利」です。

例えば、2020年5月10日に10,000ドルで1ビットコインを購入した場合、1か月後の6月10日に12,000ドルまで値上がりすると、2,000ドルの利益が得られます。売りのオプションを持っていた場合は、2,000ドル分の損失となるでしょう。

オプション手数料は、取引量が1,000ビットコイン以下だと一般ユーザーで、1,000ビットコイン以上の取引で、VIP会員にグレードアップします。

15,000ビットコイン以上の取引をすると、メイカー手数料がマイナスなのでお得です。

【OKX(旧OKEx)の一般ユーザー、オプション取引のメイカー・テイカー手数料&出金額】

レベルオーケービー保有量1か月の取引量メイカー手数料テイカー手数料出金できるビットコイン
レベル1500以下1,000以下0.020%0.050%500
レベル2500以上1,000以下0.018%0.045%500
レベル31,000以上1,000以下0.017%0.040%500
レベル41,500以上1,000以下0.016%0.035%500
レベル52,000以上1,000以下0.015%0.030%500

【OKX(旧OKEx)のVIP会員、オプション取引のメイカー・テイカー手数料&出金額】

レベル1か月の   取引量メイカー手数料テイカー手数料出金可能なビットコイン
VIP1 1,000以上0.015%0.030%600
VIP22,500以上0.010%0.030%800
VIP34,000以上0.005%0.030%1,000
VIP48,000以上0.005%0.025%1,200
VIP515,000以上-0.002%0.025%1,500
VIP625,000以上-0.005%0.025%1,800
VIP740,000以上-0.010%0.025%2,000

 OKX(旧OKEx)公式サイトの口座開設フォームはこちら

OKX(旧OKEx)のスワップ手数料

OKX(旧OKEx)では、ポジションを保有すると「スワップ手数料」がかかります。しかし、ビットコインの先物取引だとスワップ手数料がないので、決済の期日までポジションを保有しやすいです。

【OKX(旧OKEx)のスワップ手数料一覧】

仮想通貨名レベル0~1 1日の料率/制限レベル2 1日の料率/制限
ビットコイン0.02%/ 500.019%/ 100
ライトコイン0.05%/5,0000.0475%/10,000
イーサリアム0.05%/2,0000.0475%/4,000
オーケービー0.098%/50,0000.0931%/100,000
ビットコインキャッシュ0.05%/1,2500.0475%/2,500
イオス0.05%/100,0000.0475%/200,000
リップル0.05%/2,000,0000.0475%/4,000,000
テザー0.04%/500,0000.038%/1,000,000

OKX(旧OKEx)のファンディング手数料(資金調達率)

OKX(旧OKEx)の無制限取引では「ファンディング手数料」がかかります。ファンディング手数料の支払いや受け取りが1日3回あるので、デイトレ~スイングトレーダーは、ポジションの保有をしすぎないように注意してください。

大きな含み損をかかえている場合は、大損+保有日数分の手数料のかかります。強制ロスカットになりやすいので、早めの損切りをして次の取引に備えましょう。

ファンディング手数料の詳細については、以下のとおり

ファンディング手数料を支払う・受け取る時間

  • 深夜1時
  • 朝9時
  • 夕方17時

ファンディング手数料がプラスの場合

  • 買い注文:手数料を支払う
  • 売り注文:手数料を受け取る

ファンディング手数料がマイナスの場合

  • 買い注文:手数料を受け取る
  • 売り注文:手数料を支払う

ファンディング手数料の平均は、ビットコインドルでマイナス0.260%、リップルドルでマイナス0.770%前後となっています。

変動するものなので、上記のファンディング手数料は参考にしてください。

OKX(旧OKEx)の入出金手数料

OKX(旧OKEx)では、入出金手数料がかかりません。利益がこまめに出金したり、他の仮想通貨取引所やウォレットへの送金がしやすいです。

OKX(旧OKEx)の手数料は裏ワザを使えば節約できる

OKX(旧OKEx)では、現物・先物・パーペチュアルスワップ・オプションなどいろいろな取引方法が選べます。取引手数料は、オーケービーの保有額とビットコインの取引量によって違うので、口座開設前にチェックしてください。

また、取引量が多いユーザーは「VIP会員」になりやすくて、手数料が安いため一般ユーザーよりもお得です。

 OKX(旧OKEx)公式サイトの口座開設フォームはこちら

ABOUT US
ブジオス・クリプト(Buzios Crypto)Buzios Turismo (ブジオスツーリズモ)
仮想通貨FXプロトレーダーの管理人ブジオス・クリプト(Buzios Crypto)です。仮想通貨FXを専門にする前は、もともとBuzios Turismo ~Pousadas em Buzios, Casas, Passeios e Transfers Rio x Búzios~ というブジオスの観光・ツアー会社(ブジオスツーリズモ)で長年仕事をしていました。 今は、世界でも数少ない仮想通貨FXのプロトレーダーとして、仮想通貨取引所のランキングやビットコインFXを徹底的に調査した情報を発信しています。 → この仮想通貨FX記事を書いた人のプロフィールはこちら