仮想通貨FX(ビットコインFX)のやり方を完全ガイド!勝ち方やおすすめの取引所も紹介

2021年現在、仮想通貨FX(ビットコインFX)は日本国内でも大注目されています

  • 仮想通貨FX(ビットコインFX)のやり方がわからない
  • リスクはあるの?
  • おすすめの取引所はどこ?

そんな仮想通貨FX(ビットコインFX)についてこのように思われている方も多くいらっしゃるでしょう。現物取引よりも大きな利益を狙える可能性がある仮想通貨FX(ビットコインFX)ですが、そのやり方やリスクなどについてはあらかじめ把握しておきたいですよね。

そこでこの記事では、仮想通貨FXプロトレーダーの管理人が、実際に仮想通貨FX(ビットコインFX)を行った経験をもとに、「ビットコインFX(仮想通貨FX)のやり方」を完全ガイドしていきます。また、勝ち方やおすすめの取引所、注意点についても合わせてご紹介します。

この記事をご覧になることで、初心者の方でも仮想通貨FX(ビットコインFX)のやり方をきちんと理解することができるでしょう。

それでは、仮想通貨FX(ビットコインFX)のやり方を解説する前に、まずはそもそも仮想通貨FX(ビットコインFX)とは何かご紹介します。

この記事からわかること
  • 仮想通貨FX(ビットコインFX)は、仮想通貨にレバレッジをかけて取引するので、現物取引よりも大きな利益を狙える
  • 仮想通貨FX(ビットコインFX)では、①スプレッドや手数料の安い、②安全性や信頼性のおける取引所を選ぶことが大事
  • 上記の①、②を総合的に判断すると、仮想通貨FX(ビットコインFX)を始めるなら、Binance・FXGTがおすすめ!
  • 特に、Binanceは独自トークンを利用することで手数料が安くなり、安全性や信頼性も高い人気No.1の海外取引所!

仮想通貨FX(ビットコインFX)とは?

仮想通貨FX(ビットコインFX)とは、現物取引と異なり、レバレッジをかけて取引をすることをいいます。レバレッジとは、「てこの原理」を意味しており、一定の資金を担保にして、本来の資金の数倍から数十倍の資金を運用する方法のことです。つまり、あなたの持っている資金以上の仮想通貨を売買できるということです。

例えば、あなたの資金が10万円で、100倍のレバレッジをかけて取引する場合は以下の通りになります。

10万円(資金) × 100倍(レバレッジ) = 1,000万円

このように、10万円の資金でなんと1,000万分の取引を行うことができるのです。少ない資金からでも大きな利益を狙えることができるのは仮想通貨FX(ビットコインFX)のメリットですよね。

国内取引所では2倍までしかレバレッジをかけることはできませんが、仮想通貨FX(ビットコインFX)ではなんと500倍、888倍などのハイレバレッジ(ハイレバ)で取引することができるのです。

初心者の方だとハイレバレッジ(ハイレバ)取引は怖いと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、海外取引所では追証なしのゼロカットを導入している取引所が多いのです。ゼロカットとは、たとえ口座残高がマイナスになったとしても、そのマイナス分をゼロに戻してくれるシステムのことをいいます。よって、海外取引所であれば、借金のリスクゼロでハイレバ取引を行えるのです。

この仮想通貨FX記事の執筆者

ブジオス(Buzios)Buzios Turismo (ブジオスツーリズモ)
仮想通貨FXプロトレーダーの管理人ブジオス(Buzios)です。仮想通貨FXを専門にする前は、もともとBuzios Turismo ~Pousadas em Buzios, Casas, Passeios e Transfers Rio x Búzios~ というブジオスの観光・ツアー会社(ブジオスツーリズモ)で長年仕事をしていました。 今は、世界でも数少ない仮想通貨FXのプロトレーダーとして、仮想通貨取引所のランキングやビットコインFXを徹底的に調査した情報を発信しています。 → この仮想通貨FX記事を書いた人のプロフィールはこちら