FTXの口座開設方法を総まとめ!二段階認証の設定方法も【2021年最新版】

FTXの口座開設方法

FTXは、デリバティブ、オプション、ボラティリティなどの取引ができる仮想通貨取引所です。FTTトークンを利用して、取引手数料を最大60%オフのサービスなど、ユーザーにお得なサービスを展開しています。

充実したサービスが多いため、日本でも人気が出ているでしょう。ここでは、FTXの口座開設方法、二段階認証設定、入出金方法を総まとめにしてみました。これからFTXの口座開設方法を検討している方は是非参考にしてみてください。

FTXの口座開設方法

FTXの口座開設は、たった3つのステップしかありません。しかし、海外の仮想通貨取引所なので、英語で書かれていて難しい人も多いでしょう。

ここでは、英語が苦手な人でも分かりやすい「FTXの口座開設開設方法」を紹介します。

ステップ1:FTXのホームページにアクセス

FTXの口座開設をする時は、公式ホームぺージにアクセスします。

ステップ2:メールアドレスとパスワードを入力

FTXのホームページを開いたら、右上の「REGISTER(登録)」をクリックします。「Sign Up」と書かれたページで「メールアドレス」と「パスワード」を入力してください。

また、以下のような条件を満たしたパスワードが必要です。

【FTXのパスワード作成の条件】

  • 8文字以上
  • 小文字、大文字、数字(0~9)、記号(!@#$%^&*)が1つ以上

入力が完了したら、認証用のパズルピースを合わせて「I agreetothe FTXTermsofService(FTXの利用規約に同意します)にチェックして、右下の「IMPROVE PASSWORD(パスワードの改善)」をクリックしてください。

送信ボタンが分かりにくいので、注意してください。

ステップ3:個人情報の入力

メールアドレスの登録をしたので、1,000ドルの出金ができます。しかし、少額投資以外の人は、出金できる金額を増やしたい人もいますよね?

FTXでは、レベルによって制限が違います。レベル0~3別の出金制限は、以下のとおり。

【FTXの出金条件まとめ】

レベル要件出金上限
0メールアドレス1,000 USD(合計/更新なし)
1メールアドレス 氏名 居住している国と県2,000 USD/日 送金額よりもトレード額の方が大きい場合は9,000 USD/日*
2氏名(通称不可) 生年月日 出身地 住所 居住地証明 原資産の内訳 パスポート、もしくは同等の政府発行身分証明書 身分証明書、今日の日付と 「FTX」と書かれた手書きの紙を持っている自撮り無制限の仮想通貨での出金
3*直近の居住証明 (公共料金の支払い、銀行の取引明細、賃貸借契約書など) 直近の銀行取引明細 (銀行口座の取引明細書は、法定通貨の入出金を行う銀行口座)無制限の仮想通貨での出金 無制限のOTCでの法定通貨電信送金

引用:FTXの公式サイト

レベル3まで進めば、自由に仮想通貨の出金ができますね。それでは、本人確認書類の提出方法などを紹介します。

【本人確認書類の提出方法】

  1. マイページ右上のアカウントメニュー(人マーク)をクリック。
  2. 「Identity verification(本人認証)」を見つける
  3. 「INCREASE WITHDRAWAL LIMITS(出金限度額の引き上げ)」を押す
  4. Name(名前)、National(国名)、City(都市名/例:Tokyo)を入力して

 「Disclose information(情報の提出)」をクリック

FTXの口座開設後は二段階認証を設定しよう!

本人確認書類を提出したら、二段階認証の設定をしましょう。

ステップ1:二段階認証アプリのダウンロード

二段階認証で必要な「Google認証アプリ」をダウンロードしましょう。アプリストアによって名前が違うので、こちらを参考にしてください。

【アプリストア別のGoogle認証アプリの名称】

  • ‎AppStore:Google Authenticator(iPhone)
  • GooglePlay:Google認証システム(Android)

ステップ2:認証アプリでQRコードのスキャン

Google認証アプリをダウンロードしたら、FTXのAccountSecurity(Accountのセキュリティ)にある「AUTHY/GOOGLE OTP(二段階認証アプリの名前)」をクリックします。

Google認証アプリで表示されたQRコードをスキャンします。Google認証アプリに表示された6ケタの数字を、出金所定欄に入力してください。

QRコードの下にある数字は、機種変更をしても二段階認証ができるパスワードです。画像をキャプチャーしたり、メモ帳に保存してください。

仮想通貨の送金時に必要なパスワードを入力して、右下の「Setting(設定)」をクリックすれば「二段階認証の手続き」が完了です。

出金用のパスワードは、保存用アプリやエクセルなどに保存してください。

FTXの口座開設完了後に知っておきたい入出金方法

FTXは、入出金手数料がかかりません。そのため、他の仮想通貨取引所やウォレットへの移動がしやすいでしょう。

入出金できる仮想通貨と法定通貨(ドルなど)は、以下のとおり

FTXで入金できる仮想通貨

  • ビットコイン
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • テザー
  • リップル
  • イオス
  • BINANCEコイン

公式ホームページにょると、リップル、イオス、BINANCEコインでの入金が速いです。

FTXに入金できる法定通貨

  • ドル
  • ユーロ
  • オーストラリアドル
  • イギリスポンド
  • シンガポールドル
  • 南アフリカランド
  • カナダド
  • ブラジル
  • スイスフラン

入金できない通貨

ドルコ

それでは、FTXの入出金方法を紹介します。

具体的なFTXの入出金方法は以下の通りです。

  1. 右上の「Account(アカウント)」から「Wallet(ウォレット)」をクリック。
  2. 仮想通貨名の右側にある「Deposit(入金)」または「Withdrawal(出金)」を押す
  3. 入金時は、※アドレスをコピーして送金先の仮想通貨取引所やウォレット欄に貼り付け
  4. 出金時は、出金額、送金先の仮想通貨アドレス、二段階認証のコード(6ケタ)を入力して、右下の「Withdrawal(出金)」をクリックします。

※間違ったアドレスに入金すると、返金できないので注意してください。

FTXの口座開設方法まとめ

FTXの口座開設は、メールアドレスとパスワードを設定すれば、1,000ドルの出金ができます。出金制限を解除したい人は、本人確認書類の提出も必要です。

これらの手続きを完了すれば、仮想通貨、株式、マイニング、株価の予想をして資産運用ができます。口座維持費もかからないので、FTXの口座開設をしてはいかがでしょうか?

この仮想通貨FX記事の執筆者

ブジオス・クリプト(Buzios Crypto)Buzios Turismo (ブジオスツーリズモ)
仮想通貨FXプロトレーダーの管理人ブジオス・クリプト(Buzios Crypto)です。仮想通貨FXを専門にする前は、もともとBuzios Turismo ~Pousadas em Buzios, Casas, Passeios e Transfers Rio x Búzios~ というブジオスの観光・ツアー会社(ブジオスツーリズモ)で長年仕事をしていました。 今は、世界でも数少ない仮想通貨FXのプロトレーダーとして、仮想通貨取引所のランキングやビットコインFXを徹底的に調査した情報を発信しています。 → この仮想通貨FX記事を書いた人のプロフィールはこちら