DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の入金方法を全種類解説!資産の移動のやり方も

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の入金方法

はじめて取引する人でも、利用しやすいのがDMMビットコイン。口座開設が終了したら、入金をして取引をスタートする流れです。

しかし、DMMビットコインは入金するだけでは取引ができず、資金を移動しなければいけません。このようなポイントも含めて、入金方法の種類、手数料、反映時間、5つのトラブルを紹介します。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の入金方法

DMMビットコインで入金するには、どうのような方法があるのでしょうか。ここでは、クイック入金、銀行振込、仮想通貨での入金手順を紹介します。

まずは、マイページにログインして「入金・入庫」というボタンを探しましょう。ここから日本円や仮想通貨を入金してください。

クイック入金

DMMビットコインには、クイック入金があります。マイページにログインして、3つのステップで日本円の送金ができます。

1,000以上の銀行口座に対応していて、いつでも入金できるのがの魅力です。クイック入金の手順については、以下のとおり。

【DMMビットコインのクイック入金について】

  • 1:マイページの「入金・入庫」をから「日本円入金(クイック入金)」
  • 2:銀行名と入金額を入れたら、金融機関にログインします
  • 3:銀行のネットバンクにアクセスして振込をします。

インターネットエクスプローラーでクイック入金をすると、ページが表示されないエラーがあります。できれば、GoogleChromeやFirefoxの利用がおすすめです。

銀行振込

DMMビットコインの銀行振込は、マイページの「日本円入金(銀行振込)」を選択して、振込先の口座情報をメモして振込をします。DMMビットコインの登録情報と違う口座名義で入金しても、反映されないので注意してください。

個人事業主向けの「屋号付き口座」なども、利用できないので個人口座を登録しましょう。

保有している仮想通貨の入金方法

DMMビットコインで仮想通貨を入金する場合は、送金できる3つの仮想通貨を選んでください。

  • 「ビットコイン入庫」
  • 「イーサリアム入庫」
  • 「リップル入庫」

表示された入金用のアドレスに、あなたの仮想通貨を送金します。送金時間については、トランザクションや通貨によって違います。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)に入金したら資産の移動

DMMビットコインでは、入金しただけではトレードができません。ウォレットからトレード用の口座へ移動しなければ、仮想通貨の購入ができません。

2つのステップで振替できるので、すぐに覚えられます。

【入金した資金をトレード口座に移動する方法】

  • 1:マイページにログインして「口座振替」を選んで、

 振替口座、通貨の単位、振替額を入力

  • 2:振替内容をチェックして、間違いがなければ「振替を行う」をクリックします。

振替をしたら、仮想通貨のトレードをしよう

トレード口座に振替をしたら、仮想通貨のトレードをしましょう。ここでは、現物とレバレッジ注文の取引方法を紹介します。

ストリーミング注文(成行注文)をはじめ、さまざまな取引方法があるので、いろいろと試してみてください。

現物取引の注文方法

現物取引は、仮想通貨を購入してから売却をします。資金以上の取引ができないので、少額から仮想通貨の取引をしたい人におすすめです。

ストリーミング注文(成行注文)

ストリーミング注文(成行注文)は、仮想通貨の価格をクリックすると注文ができます。初心者でも注文しやすいので、最初はストリーミング注文だけでいいかもしれません。

ただし、利益確定や損切りの注文を同時にできないので、暴落で損しないように注意してください。

BitMatch注文

BitMatch注文は、DMMビットコインだけの注文方法です。30秒以内に注文ができた時に仲値の取引ができて、通常の注文方法よりも手数料が安くなります。

【BitMatch注文の手順】

  • 1:メニューバーをクリック
  • 2:現物注文(購入・売却)または価格パネルの仮想通注文変更ページで、

 注文が成立する前にキャンセルもできます。

  • 3:注文パネルで「仮想通貨通貨名」「注文方法」「BitMatch(オン)」を設定
  • 4:仮想通貨の価格が「Mid(仲値)」になれば、BitMatch注文モードになります。

指値・逆指値注文

指値は、利益を狙う時に利用します。例えば、ビットコインの価格が1ビットコイン600万円で、550万円まで下がって買いの指値注文が約定したとします。650万円まで上昇すれば、100万円の利益が得られますよね?これが指値注文のシステムになります。

逆指値注文は、損失をおさえる時に利用します。例えば、ビットコインの価格が1ビットコイン600万円で、650万円まで上がって売りの指値注文が約定したとします。700万円に逆指値を入れれば、50万円以上の損はありません。

逆指値注文を入れていなければ、損失が増えてしまうこともあります。もちろん、耐えれば助かるケースも多いですが、逆指値注文は命綱のようなものなので設定しましょう。

指値と逆指値注文の設定方法は、以下のとおり

【DMMビットコインの指値注文】

  • 1:「メニュー」→「取引関連」→「トレード」をクリック
  • 2:買いまたは売りのレートをクリック
  • 3:注文パネルが表示されるので、執行条件を指値にする
  • 4:「注文数量」と「注文レート」を入力
  • 5:右下の「確認画面」をクリック
  • 6:確認画面の右下にある「注文」をクリック

逆指値注文については、執行条件を逆指値にすればOKです。

OCO注文

OCO注文は、2つの違う注文を同時に設定します。どちらかが約定したら、片方はキャンセルになるシステムです。

例えば、1ビットコイン600万円で指値の買いが成立して、550万円で逆指値で損切りという設定も一括で可能です。

OCO注文の利用方法は、以下のとおり

【DMMビットコインのOCO注文】

  • 1:「メニュー」→「取引関連」→「トレード」をクリック
  • 2:買いまたは売りのレートをクリック
  • 3:買いレート下の「OCO」をクリック
  • 4:執行条件で「指値」「逆指値」を選ぶ
  • 5:注文するレートを設定
  • 6:右下の「確認画面」をクリック
  • 7:確認画面の右下にある「注文」をクリック

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のレバレッジ取引

レバレッジ取引で利用する注文方法を紹介します。現物で紹介したストリーミングやOCO注文などの説明は省略するので、ご了承ください。

IFO(イフダン注文)

IFO注文は、IFDとOCOの良いとこ取りの注文方法です。例えば、1ビットコインが600万円になったら売りたい場合、550万円で決済して利益確定をしたり、630万円で損切りしたいなど2つのシナリオに合わせた注文ができます。

【DMMビットコインのIFO注文】

  • 1:「メニュー」→「取引関連」→「トレード」をクリック
  • 2:買いまたは売りのレートをクリック
  • 3:買いレート下の「OCO」をクリック
  • 4:執行条件で「指値」「逆指値」を選ぶ
  • 5:注文するレートを設定
  • 6:右下の「決済入力」をクリック
  • 7:決済用の「指値」「逆指値」を選ぶ
  • 8:注文するレートを設定
  • 9:右下の「確認画面」をクリック
  • 10:間違いがなければ「注文」をクリック

OCOよりも設定が難しいので、取引に慣れた中級者向けの注文方法です。

クイック決済

クイック決済は、指定したポジションを手動で決済する方法です。クイック決済をすると、事前に設定した決済注文はキャンセルになります。

複数のポジションを保有している場合は、損失が大きいものを決済して、含み益のポジションは残すという使い方もできます。

【DMMビットコインのクイック決済】

  • 1:「メニュー」→「取引関連」→「トレード」をクリック
  • 2:真ん中にある「ポジション照合」をクリック
  • 3:クイック決済をクリック

一括決済

一括決済は、すべてのポジションを決済する方法です。分割エントリーで利益が増えているときや※ロスカットする前に使います。

※ロスカットとは、ユーザーを守るためのシステムです。一定以上の損失をかかえたら、自動的に決済が行われます。決済しても資金が足りない時は、追加で入金しなければ残りのポジションも消えます。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の入金についてのQ&A

DMMビットコインの入金、注文方法まで紹介しました。ここからは、入金ができない時の「よくある質問」について解説します。

入金額の上限があるのか?

振込入金は、無制限です。クイック入金は、5,000円以上~1億円になります。そのため、少額または潤沢な資金がある人にも対応しています。

最低の入金額はいくら?

クイック入金以外は、最低入金額がありません。

クイック入金したのに、取引ページに資金がないのですが?

「ウォレット口座」に資金がある場合、取引ができません。トレード口座の振替方法を参考にして、資金を移動して仮想通貨を購入しましょう。

入金の反映時間はどれぐらい?

クイック入金は、すぐにウォレット口座に反映します。銀行振込は、入金データの確認が必要になるので時間がかかります。また、GMOあおぞらネット銀行のメンテナンス中は、反映されないので注意してください。※毎月第2土曜日PM21時50分~翌日の日曜日AM6時

口座番号や口座名義を間違えたらどうしたらいい?

利用した銀行で「組戻」が行われるので、手数料が必要になります。

まとめ

DMMビットコインの入金方法の種類や手順、入金後の注文方法やよくある質問の回答を紹介しました。

DMMビットコインは、初心者でも使いやすいシステムを目指しています。そのため、はじめて投資をする人でも、すぐに取引方法を覚えられます。最初は、入金だけでもいいので、少しずつDMMビットコインのシステムを利用してはいかがでしょうか。

楽しい仮想通貨投資ができることを、心から願っています。

この仮想通貨FX記事の執筆者

ブジオス(Buzios)Buzios Turismo (ブジオスツーリズモ)
仮想通貨FXプロトレーダーの管理人ブジオス(Buzios)です。仮想通貨FXを専門にする前は、もともとBuzios Turismo ~Pousadas em Buzios, Casas, Passeios e Transfers Rio x Búzios~ というブジオスの観光・ツアー会社(ブジオスツーリズモ)で長年仕事をしていました。 今は、世界でも数少ない仮想通貨FXのプロトレーダーとして、仮想通貨取引所のランキングやビットコインFXを徹底的に調査した情報を発信しています。 → この仮想通貨FX記事を書いた人のプロフィールはこちら