DMMビットコイン(DMMBitcoin)の評判や口コミまとめ!利用者が感じたメリット・デメリットを紹介

DMMビットコイン(DMMBitcoin)の評判や口コミ

金融系以外の業者も参入している仮想通貨取引所。手数料の安さで目立っているのが「DMMビットコイン」です。

DMMビットコインは、取引手数料や入出金手数料が無料で、販売所と取引所のいいとこ取りができるBitMatch注文などユニークな取引方法が選べます。

また、最大11種類の仮想通貨を取引できるので、投資家にとってうれしいポイントではないでしょうか?

この記事では、DMMビットコインの7つのメリットと3つのデメリットを紹介しながら、ユーザーの良い・悪い評判をまとめました。

DMMビットコイン(DMMBitcoin)ってどういう業者なの?

DMMビットコインは、東京ビットコイン取引所という名前で運営していました。その後、タレントのローラさんをイメージキャラクターにして、何度もCMが流れていたので流していたため知っている人もいるでしょう。

代表取締役の田口仁氏は、ライブドアやDeNAなどベンチャー企業の企画に関わったカリスマで、初心者が使いやすいツールの開発に力を入れています。

DMMビットコイン(DMMBitcoin)のおすすめポイント

DMMビットコインには、7つのおすすめポイントがあります。

その1:レバレッジ取引ができる仮想通貨が多い

DMMビットコインは、レバレッジ取引のできる仮想通貨数が国内No.1です。最大で11種類の仮想通貨を取引できます。

DMMビットコインでレバレッジ取引ができる仮想通貨は、以下のとおり。

【DMMビットコインでレバレッジ取引ができる仮想通貨】

  • ットコイン/円
  • イーサリアム/円
  • イーサリアムクラシック/円
  • イーサリアムクラシック/ビットコイン
  • イーサリアムクラシック/イーサリアム
  • イーサリアム/ビットコイン
  • リップル/円
  • リップル/ビットコイン
  • ライトコイン/円
  • ライトコイン/ビットコイン
  • ベーシックアテンショントークン
  • クアンタム
  • ステラ・ルーメン
  • モナーコイン
  • ネム
  • ネム/ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ/ビットコイン

クアンタム、ステラ、ベーシックアテンショントークンなど、 成長が期待できる仮想通貨に投資ができるのもメリットです。

その2:取引ツールが使いやすい

DMMビットコインは、取引ツールが使いやすいです。パソコン・スマートフォンアプリどちらでも、チャートを見ながらの注文もできます。

おそらく、ほかの投資ビジネスでのノウハウがあるので、トレーダーが使いやすいシステムを使えるかもしれません。

その3:口座開設後、1時間以内で取引可能

DMMビットコインでは、口座開設をして最短1時間以内で取引ができます。口座開設にかかる時間はわずか5分で「スマホでスピード本人確認」を利用すれば、1時間以内に取引ができます。

このようなスピーディーな対応が、DMMビットコインの評判を上げていると考えられるでしょう。しかし、22時以降に口座開設をすると、翌日の7時以降に審査がズレます。すぐに取引をしたい人は、朝7時~夜22時の口座開設をしてください。

その4:キャッシュバックキャンペーンがある

DMMビットコインは、キャッシュバックキャンペーンがあるのも評判の良い理由です。

2021年6月1日までに口座開設をすれば、1000円のキャッシュバックがもらえます。FXや株式の口座開設キャンペーンでは、口座開設+取引が必要な案件が多く、キャッシュバック以上の損失もあります。

しかし、DMMビットコインのキャッシュバックキャンペーンは、取引をしなくても1,000円げゲットできるのでノーリスクです。

「すぐに取引をする予定はないけど、お小遣いがほしい」という人は、申し込んでみてはいかがでしょうか?

その5:手数料無料のサービスが多い

DMMビットコインは、手数料無料で利用できます。口座維持手数料やロスカット手数料はもちろん、ビットフライヤーやコインチェックなどでかかる出品手数料も無料です。

「トレードで勝った利益をこまめに出金したい」という人は、DMMビットコインがおすすめです。

その6: LINEのサポート付き

DMMビットコインは、 LINEを利用したサポートが利用できます。 ホームページにあるQR コードを読み込むだけで、すぐに問い合わせができます。

「メールよりもLINEを使うことが多い人」は、DMMビットコインがおすすめです。

その7:業界初!BitMatch注文が使える

DMMビットコインには、BitMatch注文というサービスがあります。販売所しかないDMMビットコインですが、スプレッドをおさえた取引が可能です。

例えば、3ビットコインの取引をする場合、1,200円のスプレッドも必要ですが、BitMatchを利用すると900円になります。

300円もスプレッドを安くできるので、有利な取引をしたい人におすすめです。

DMMビットコイン(DMMBitcoin)のデメリット

DMMビットコインには、悪い評判につながる3つの残念なポイントがあります。

その1:販売所しか利用できない

DMMビットコインは、販売所のみです。ビットフライヤーのように販売所や取引所がないので、スプレッドの広がるリスクがあるでしょう。

しかし、DMMビットコインではBitMatch注文を利用できるので、スプレッドをおさえたい人は活用してください。

その2:現物取引の仮想通貨が少ない

DMMビットコインは、現物取引のできる仮想通貨が少ないです。現物取引ができるのは、ビットコイン、イーサリアム、リップルの3種類です。

レバレッジ取引で11種類も取引できるのに、現物取引が物足りないので評判を落としたと考えられます。

その3:レバレッジが4倍まで

DMMビットコインは、レバレッジが4倍までしか掛けられません。大きく稼ぎたい人は、ハイレバレッジの取引ができる海外の仮想通貨取引所がおすすめです。

これは、国内の仮想通貨取引所共通のデメリットなので、仕方がない部分もあると思います。

DMMビットコイン(DMMBitcoin)の良い評判や口コミ

DMMビットコインの良い評判や口コミをご紹介します。

初心者でも分かりやすいサイト

ネットゲームのために仮想通貨取引所のウォレットが必要になって、DMMビットコインの口座開設をしました。口座開設時のキャッシュバックを利用したところ、マニュアルも分かりやすくて簡単に仮想通貨の取引ができます。

チャート画面も見やすいサイズに調整できるので、問題なく利用できました。

しっかりとしたシステム

6ヶ月ぐらいDMMビットコインを利用しています。大きな仮想通貨取引所なので、ちゃんとしたシステムを利用できます。

口座開設もカンタンですし、手数料の安さも魅力的です。スマートフォンのアプリも使いやすいので、ストレスなく取引ができました。

いつでもサポートしてくれるので安心

DMMビットコインは、いつでもサポートしてくれます。仮想通貨の初心者でも、安心して取引できるのが特徴です。

LINEでの相談もできるため、気楽に利用できるのもメリットですね。手数料も無料になるので、利用者にはうれしいポイントではないでしょうか。

DMMビットコイン(DMMBitcoin)の悪い評判や口コミ

DMMビットコインの悪い評判につながる口コミを紹介します。

アプリは使いやすいけど、現物の取引ができない

DMMビットコインの口座開設をしました。スマートフォンのアプリは、使いやすくて満足しています。入出金は、円、ビットコイン、イーサリアムのみで、イーサリアム以外のアルトコインは、現物取引ができないのもデメリットです。

まとめ

DMMビットコインは、アルトコインの取り扱い数が国内No.1で、各種手数料も無料のユーザーにやさしい仮想通貨取引所です。

また、BitMatch注文という業界初のシステムにより、販売所しかないデメリットをカバーしています。 DMMビットコインで口座開設をする人は、メリット・デメリット・口コミを比較してから、口座開設をしてください。

この仮想通貨FX記事の執筆者

ブジオス(Buzios)Buzios Turismo (ブジオスツーリズモ)
仮想通貨FXプロトレーダーの管理人ブジオス(Buzios)です。仮想通貨FXを専門にする前は、もともとBuzios Turismo ~Pousadas em Buzios, Casas, Passeios e Transfers Rio x Búzios~ というブジオスの観光・ツアー会社(ブジオスツーリズモ)で長年仕事をしていました。 今は、世界でも数少ない仮想通貨FXのプロトレーダーとして、仮想通貨取引所のランキングやビットコインFXを徹底的に調査した情報を発信しています。 → この仮想通貨FX記事を書いた人のプロフィールはこちら